医療・薬業 如水会
ロゴ ロゴ 会の紹介 会員登録 会員専用
TOP BACK NEXT
ニュース
活動のページへ

第33回医療・薬業如水会
ゴルフコンペのご案内

日ごとに暖かさを感じられるようになりました。いよいよゴルフシーズンの到来です。当会のゴルフコンペも今年で第33回を迎えることになりました。今回も、名匠ピートダイ設計のメイプルポイントゴルフクラブにて開催します。
メイプルポイントゴルフクラブは、中央自動車道上野原インターチェンジから約4q、JR中央線上野原駅から約3kmに位置し、車でも電車でも大変便利です。電車を利用される皆さまには迎車も準備いたします。
医療・薬業関連事業にご縁のある、またはご興味のあるゴルフが大好きな如水会員、ご家族であれば、どなたでもご参加いただけます。奮ってご参加ください。

開催日…… 2019年5月18日(土)
※午前9時前後のスタートを予定しています
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… プレイ代:25,000円(食事代込み)
会費:5,000円
申込締切… 2019年5月7日(火)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って参加者にご連絡いたします

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
ご質問もご遠慮なくどうぞ。
吉田稔(1979社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp
メイプルポイントゴルフクラブ
メイプルポイントゴルフクラブ

電動車椅子サッカー選手たちを追ったドキュメンタリー映画「蹴る」、いよいよ一般公開

医療・薬業如水会理事の鈴木ゆめです。一橋大学社会学部を卒業後、横浜市立大学医学部に進学して医師免許を取得、三十余年、臨床医をしてまいりました。
私が神経内科医として担当している永岡真理さんが、ご紹介するドキュメンタリー映画「蹴る」(監督:中村和彦)に出演しており、そのご縁で疾患についての解説などをさせていただいております。
「蹴る」は電動車椅子サッカーW杯を目指す選手たちを6年間追い続けた作品です。2018年10月26日、アジア最大級の映画の祭典、第31回東京国際映画祭( 公益財団法人ユニジャパン主催)の特別企画、GOAL! GOAL! GOAL! -フットボール映画ベストセレクションで映画「蹴る」のワールドプレミア上映が行われ、会場にあつまった映画ファン、サッカーファンに高い評価を受けました。また当日は、支援してくださっている北澤 豪(きたざわ つよし)/日本障がい者サッカー連盟会長、読売クラブ(現 東京ヴェルディ)、中村監督とともに、真理さんがレッドカーペットを踏みました。

映画「蹴る」公式サイト:https://keru.pictures


選手たちは皆、脊髄性筋委縮症(SMA)、筋ジストロフィーなどの難病で、自立歩行ができないなど重度の障害を持つ。そんな彼等が電動車椅子サッカーのW杯出場を目指す。永岡真理さんもそのひとり、SMAのため生まれてから一度も歩いたことがない。彼女の主治医は、横浜市立大学附属市民総合医療センターの鈴木ゆめ教授、映画では疾患について解説などをしています。鈴木先生は、一橋大学卒業後横浜市立大学医学部に進み、臨床医として活躍、医療・薬業如水会の理事も務めています。
障害者たちのいのちを掛けた熱き闘い、その姿を追った長編ドキュメンタリー映画「蹴る」、いよいよ一般公開です。医療・薬業如水会としても、是非応援したい映画です。

医療・薬業如水会 会長 菅谷 勉

鈴木ゆめ理事
鈴木ゆめ理事
電動椅子サッカー
電動椅子サッカー

医療・薬業如水会第22回定時総会及び
第17回薬務研究会が開催されました。

2018年11月28日(水)18時より如水会館一橋クラブにて第22回定時総会及び第17回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ、青柳副会長が退任、後任に渡部珠雄氏、理事には新たに松原明彦(昭52経)、谷田一久(昭59法)の各氏が選出されました。
薬務研究会は、坂巻弘之東京理科大学教授を迎え「薬価制度の新しい波、費用対効果評価はどこへ行く?」と題して、ご講演いただきました。
2018年度薬価制度改革で費用対効果評価が試行的に導入され,オプジーボ等の価格調整が行われましたが、もともと医療費抑制手段に非ず、価格設定には不向き等の問題が浮彫りにされました。
懇親会は、原治平名誉顧問(昭33社)の乾杯のあと新入会員挨拶、会員同士の情報交換等で親睦を深め、和気藹々のうちにも、石河正樹顧問(昭31法)の中締めで散会しました。

定時総会
定時総会

坂巻氏の講演
坂巻氏の講演
和やかな懇親会
和やかな懇親会

医療・薬業如水会第22回定時総会及び
第17回薬務研究会開催のご案内

医療・薬業如水会第22回定時総会及び第17回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程宜しくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、斯界の先生を迎え最新の情報提供とクロス・ファイヤーディスカッションを通じて研鑽を深めるとともに、会員相互の情報交換により業界のネットワーク構築の絶好の機会です。
今回は東京理科大学経営学部教授坂巻弘之先生を迎えて、「薬価制度の新しい波、費用対効果評価はどこへ行く?」と題し、薬価制度改革における費用対効果評価の課題と問題点についてご講演いただきます。
費用対効果評価は、薬価制度の抜本改革において、2016年度診療報酬改定で試行的に導入され医薬品7、医療材料6の計13品目を対象に費用対効果の分析が行われ、2018年度改定では「オプジーボ」など医薬品2品目で薬価引き下げ、医療材料1品目で材料価格引き上げが行われました。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。
薬務研究会は会員以外の方の参加も歓迎します。どうぞ幅広くお声がけいただき、ご友人・知人共々ご出席ください。宜しくお願い申し上げます。


日 時…… 2018年11月28日(水)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会
18:15〜19:15 講演会
19:15〜21:00 懇親会
参加費…… 会  員:年度会費2,000円+臨時会費8,000円(研究会参加費)
     合計10,000円
     ただし卒後10年(平成21年学部卒相当)までの会員は
     50%減免し5,000円
学  生:無料
会員以外:10,000円(研究会参加費・懇親会を含む)
当日会場にてもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 会長 菅谷勉
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。11月21日(水)までにご回答お願いします。

第22回定時総会及び第17回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用するものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を使用することはありません。

〈メール送信先〉
会長 兼 薬務研究会代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
理事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行 
坂巻 弘之氏
東京理科大学
経営学部教授
坂巻 弘之 氏

医療・薬業如水会第16回薬務研究会が
開催されました。

2018年8月30日(木)18時より如水会館一橋クラブにて第16回薬務研究会が開催されました。
今回は本学出身の厚生労働省医薬・生活衛生局長 宮本真司先生(昭59法)をお迎えして、「医薬行政の現状と課題」と題してご講演いただきました。先生は、わが国が抱える少子高齢化の進展と社会保障改革の在り方について、人口構造の変化と地域別特性、医療供給体制と高齢者医療、平均寿命と健康寿命の視点から、その現状と課題について幅広く論じていただきました。また、直近の課題として、医薬品・医療機器等の品質、有効性、安全性の確保や麻薬・向精神薬取締りの総元締めとして、平成25年の改正薬事法(薬機法)の見直しについて、検討の方向性、対処すべき事項等をお示しいただきました。
懇親会は、原治平名誉顧問(昭33社)より医療・薬業如水会の歴史を振り返りながらのご挨拶と乾杯のご発声のあと、宮本先生を囲んでディスカッションの輪ができたり、新入会員の挨拶、会員同士の情報交換等で親睦を深めつつ、石河正樹顧問(昭31法)の中締めで散会しました。
原名誉顧問の乾杯で始まった懇親会 原名誉顧問の乾杯で始まった懇親会
宮本氏の講演
宮本氏の講演
質疑応答
質疑応答

第16回薬務研究会開催のご案内

医療・薬業如水会第16回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程宜しくお願い申し上げます。
今回は本学出身の厚生労働省医薬・生活衛生局長 宮本真司先生(昭59法)を講師に迎え、「医薬品等の規制の現状と課題(仮題)」と題し、医薬品・医療機器等の品質、有効性、安全性の確保や麻薬・向精神薬取締りの総元締めとして、その現状と課題についてご講演いただきます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、斯界の先生を迎え最新の情報提供とクロス・ファイヤーディスカッションを通じて研鑽を深めるとともに、会員相互の情報交換により業界のネットワーク構築の絶好の機会です。
わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。
薬務研究会は医療・薬業如水会会員以外の方の参加も歓迎します。どうぞ幅広くお声がけいただき、ご友人・知人共々ご出席ください。宜しくお願い申し上げます。


日 時…… 2018年8月30日(木)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜19:00 講演会
19:00〜20:30 懇親会
参加費…… 会  員:年度会費2,000円+臨時会費8,000円、
      (研究会参加費・懇親会を含む)、合計10,000円
会員以外:10,000円(研究会参加費・懇親会を含む)
当日会場にてもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 会長 菅谷勉
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。8月22日(水)までにご回答お願いします。

第16回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用するものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を使用することはありません。

〈メール送信先〉
会長 兼 薬務研究会代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
理事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行 
宮本 真司
厚生労働省
医薬・生活衛生局 局長
宮本 真司 氏

第32回医療・薬業如水会コンペが
開催されました。

5月19日(土)、山梨県上野原市のメイプルポイントゴルフにて第32回ゴルフコンペが開催されました。
初夏を思わせる好天のもと、女性2名を含む12名が参加、楽しいコンペとなりました。接戦を制した優勝者は河野慎一さん(昭54法)の奥様の裕子さんでした。

優勝者夫の河野慎一さんの弁
第32回ゴルフコンペで、私の妻裕子がなんと優勝してしまいました。
本人曰く、「大先輩の鈴木さんと田辺さんと同組でいい緊張感の中でゴルフができ、また劉さんには和やかな雰囲気を作っていただいて最高のコンディションでプレーできたおかげです。いつも楽しいコンペに参加させていただいた上に優勝なんて、本当に有難うございました。」とのことでした。その後の「来年はあなたもがんばってね」の一言は余計でしたが。

次回第33回は2019年5月18日(土)同じくメイプルポイントGCにて開催します。同コースは、四季折々の大自然と本格的トーナメントコースが見事に調和、コース設計の名匠ピートダイの記念碑的作品と言われる名門コースです。
医療・薬業関連に何らかのご縁がある如水会員及びご家族であれば、どなたでもご参加頂けます。

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
吉田稔(昭54社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp

田辺知之氏
優勝した河野慎一さんの奥様(左)
 

第32回医療・薬業如水会
ゴルフコンペのご案内

恒例のゴルフコンペを下記要領にて開催します。医療・薬業関連事業にご縁のある如水会員、ご家族であれば、どなたでもご参加いただけます。
ちなみに前年第31回コンペには、1971年卒から1996年卒まで女性2名を含む総勢13名の皆さんにご参加いただきました。ゴルフ部OBの先輩や、初ラウンドから数回目の女性まで、ゴルフを通じて懇親を深めることができました。
お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

開催日…… 2018年5月19日(土)
※9時前後スタート、5組の予定です
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 5,000円
※2万5千円程度の料金でプレーできます(食事代込み)
申込締切… 2018年5月7日(月)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って参加者にご連絡いたします

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
吉田稔(1979社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp
メイプルポイントゴルフクラブ
メイプルポイントゴルフクラブ

医療・薬業如水会第21回定時総会及び
第15回薬務研究会が開催されました。

2017年11月30日(木)18時より如水会館一橋クラブにて第21回定時総会及び第15回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ、理事・監事全員が再任されました。薬務研究会は、法政大学教授小黒一正先生(2010経博)を迎え、「医薬品保険給付を考える〜財政と新産業創出の両立」と題して、ご講演いただきました。財政再建と新産業創出の観点から、医療保険改革の独自の視点を示され、保険の機能=財政的リスクの保護と税の機能=所得の再分配の切り分けの再考、また診療報酬と医薬品の一体財源論は理論的根拠なしとして、中医協の在り方に触れ、脱政治の必要性を力説されました。懇親会は、石河正樹顧問(1956法)の乾杯のあと新入会員挨拶、会員同士の情報交換等で親睦を深め、和気藹々のうちにも、川崎忠一先輩(1963法)の中締めで散会しました。

小黒氏の講演
小黒氏の講演

石川顧問の乾杯の挨拶
石川顧問の乾杯の挨拶 和やかな交流のひととき
さまざまな人と情報交換
さまざまな人と情報交換 川崎先輩の中締め

医療・薬業如水会第21回定時総会及び
第15回薬務研究会開催のご案内

医療・薬業如水会第21回定時総会及び第15回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程宜しくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、斯界の先生を迎え最新の情報提供とクロス・ファイヤーディスカッションを通じて研鑽を深めるとともに、会員相互の情報交換により業界のネットワーク構築の絶好の機会です。
中医協では2018年度の薬価制度抜本改革に向け、イノベーションの評価と国民皆保険の両立の議論が正念場にあります。今回は本学出身の新進気鋭の公共経済学者として法政大学教授 小黒一正先生(平22経博)を講師に迎え、「医薬品保険給付を考える〜財政と新産業創出の両立(仮題)」と題し、薬価制度改革の課題と対策についてご講演いただきます。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。
薬務研究会は会員以外の方の参加も歓迎します。どうぞ幅広くお声がけいただき、ご友人・知人共々ご出席ください。宜しくお願い申し上げます。


日 時…… 2017年11月30日(木)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会
18:15〜19:15 講演会
19:15〜21:00 懇親会
参加費…… 会  員:年度会費2,000円+臨時会費8,000円、
      (研究会参加費・懇親会を含む)、合計10,000円
会員以外:10,000円(研究会参加費・懇親会を含む)
当日会場にてもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 菅谷勉
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。11月23日(木)までにご回答お願いします。

第21回定時総会及び第15回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用するものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を使用することはありません。

〈メール送信先〉
会長 兼 薬務研究会代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
理事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行 
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。
製品をご持参いただければありがたく存じます。
辺見 聡氏
法政大学
経済学部教授
小黒 一正 氏

第31回医療・薬業如水会コンペが
開催されました。

5月20日(土)、山梨県上野原市のメイプルポイントゴルフにて第31回ゴルフコンペが開催されました。
初夏を思わせる好天のもと、女性2名を含む13名が参加、好プレー・珍プレー満載の楽しいコンペとなりました。競技は、Wぺリア方式で、大接戦を制したのは田辺知之さん(昭47経)でした。

田辺さん優勝の弁
午前中は体調が今一つでしたが、スコアは40と思いの他良い結果でした。午後は体調も戻りティーショットも好調でしたが、結果は42でした。今日もショットに自信をもったり、なくしたりと、忙しい一日でしたが、優勝とベスグロの二賞をいただき、ありがとうございました。

次回第32回は2018年5月19日(土)同じくメイプルポイントGCにて開催します。同コースは、四季折々の大自然と本格的トーナメントコースが見事に調和、コース設計の名匠ピートダイの記念碑的作品と言われる名門コースです。
医療・薬業関連に何らかのご縁がある如水会員及びご家族であれば、どなたでもご参加頂けます。

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
吉田稔(昭54社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp

田辺知之氏
優勝した田辺知之さん(右)
 

第31回医療・薬業如水会
ゴルフコンペのご案内

恒例のゴルフコンペを下記要領にて開催します。医療・薬業関連事業にご縁のある如水会員、ご家族であれば、どなたでもご参加いただけます。お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

開催日…… 5月20日(土)
※9時10分スタート、10組(アウト/イン 各5組)
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 5,000円
※2万5千円程度の料金でプレーできます(食事代込み)
申込締切… 5月7日(日)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って参加者にご連絡いたします

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
吉田稔(昭54社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp

メイプルポイントゴルフクラブ

医療・薬業如水会第20回定時総会及び
第14回薬務研究会が開催されました。

平成28年12月9日(金)18時より如水会館一橋クラブにて第20回定時総会及び第14回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ、理事には原健一氏の後任に監事の神嵜裕己氏が、監事には神嵜氏及び期中辞任した大村慎一氏の後任として春山祥一氏(平2社、インテージ)、齋藤直一氏(平4社、バイエル)が新たに選出されました。薬務研究会は、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課長辺見聡先生(平2法)を迎えて「地域包括ケアの構築と薬事行政の今後の方向性」と題して、我が国社会保障、団塊の世代が75歳を超える2025年問題、その課題と対策について、政策担当の最前線から明解にお話いただきました。懇親会は、石河正樹顧問(昭31法)の乾杯のあと新入会員あいさつ、会員同士の情報交換等で親睦を深めました。

春山監事あいさつ
春山監事あいさつ
齋藤監事あいさつ
齋藤監事あいさつ

辺見氏の講演
辺見氏の講演

医療・薬業如水会第20回定時総会及び
第14回薬務研究会開催のご案内

医療・薬業如水会第20回定時総会及び第14回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程宜しくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、斯界の先生を迎え最新の情報提供とクロス・ファイヤーディスカッションを通じて研鑽を深めるとともに、会員相互の情報交換により業界のネットワーク構築の絶好の機会です。
我が国の社会保障は、団塊の世代600万人全員が75歳を超える、いわゆる2025年問題を見据え、その対策が焦眉の急であり、医療・介護分野では「地域包括ケアシステム」の構築が、唯一の処方箋とされています。今回は本学出身で厚生労働省医薬・生活衛生局総務課長辺見聡先生(平2法)を講師に迎え、「地域包括ケアの構築と薬事行政の今後の方向性(仮題)」と題し、その課題と対策について率直に語っていただきます。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。
薬務研究会は会員以外の方の参加も歓迎します。どうぞ幅広くお声がけいただき、ご友人・知人共々ご出席ください。宜しくお願い申し上げます。


日 時…… 2016年12月9日(金)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会
18:15〜19:15 講演会
19:15〜21:00 懇親会
参加費…… 会  員:年度会費2,000円+臨時会費8,000円、
      (研究会参加費・懇親会を含む)、合計10,000円
会員以外:10,000円(研究会参加費・懇親会を含む)
当日会場にてもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 菅谷勉
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。
12月2日(金)までにご回答お願いします。

第20回定時総会及び第13回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用するものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を使用することはありません。

〈メール送信先〉
会長 兼 薬務研究会代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行 
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。
製品をご持参いただければありがたく存じます。
辺見 聡氏
厚生労働省
医薬・生活衛生局
総務課長
辺見 聡 氏

第30回医療・薬業如水会コンペが
開催されました。

さわやかな五月晴れの5月21日(土)、山梨県上野原市のメイプルポイントゴルフにて第30回記念コンペが開催されました。今回は15名の皆さんが参加、例年通り好プレー・珍プレー満載の楽しいコンペとなりました。
競技はWぺリア方式によって行なわれ、大接戦を制したのは松原明彦さん(昭52経)でした。松原さんの優勝の弁です。


二回目の参加で優勝できたのは、偏にWぺリアの賜物ですが、もう一つの要因は、連休中に米国シカゴに渡り、ゴルフの武者修行で5ラウンドをこなしてきたことが影響しています。武者修行の経験を体が覚えていたようで、ドラコン賞とニアピン賞を頂戴いたしました。このコースはグリーンのアンジュレーションが難しく、パット数が前半22で、途中で泣きたくなりました。私と体型が似ている(だけで他に共通点はありませんが)アーニーエルスが今年のマスターズの一番ホールで6パットを打ったことを思い出し、人間辛抱が大事と唱えながらラウンドしました。同じ業界で働く仲間たちと一年に一回顔合わせをする機会は、この年になりますと、大変貴重なものです。また来年も万障繰り合わせて参加したいと思います。皆さん、来年も元気でお会いしましょう。


第31回のコンペは2017年5月20日(土)に同じくメイプルポイントにて開催予定です。ピートダイ設計の同コースは、中部銀次郎氏が「変化に富んだ18ホール。何度まわっても飽きないコース」と評した、自然を生かしかつ戦略的な素晴らしいゴルフ場です。 医療・薬業関連に何らかのご縁がある如水会員(ご家族)であれば、どなたでもご参加頂けますので、遠慮なくお問合せください。

(問い合わせ先)
吉田稔(昭54社 オフィス・マーキュリー株式会社)
yoshida4341@i.softbank.jp

池田昭氏
優勝した松原明彦さん(右)
 

第30回医療・薬業如水会
記念ゴルフコンペのご案内

医療・薬業如水会ゴルフコンペは、今年で記念すべき第30回を迎えることとなりました。昨年LPGAリゾートトラストレディスが開催された名門メイプルポイントゴルフクラブで、今年も開催の予定です。会員の皆様には、3月上旬に開催案内のメールを差し上げる予定ですが、医療・薬業関連事業にご縁のある如水会員、ご家族であれば、どなたでもご参加いただけます。お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

開催日…… 5月21日(土)
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 5,000円
※2万5千円程度の料金でプレーできます(食事代込み)
申込締切… 5月9日(日)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って
   参加者にご連絡いたします

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
吉田稔(昭54社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp

メイプルポイントゴルフクラブ

医療・薬業如水会第19回定時総会及び
第13回薬務研究会が開催されました。

平成27年12月3日(木)18時より如水会館一橋クラブにて第19回定時総会及び第13回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ、初めての平成卒役員として大村慎一氏(平10社、日本ジェネリック総務課長)が監事に選任されたほか、全員留任しました。大村監事には若手会員の掘り起しと組織化が期待されます。
薬務研究会は、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の吉田易範臨床研究・治験基盤事業部長を迎え「AMEDと創薬支援について」と題してご講演いただきました。AMEDは本年4月設立、アベノミクス成長戦略の柱の一つである医療分野の研究開発司令塔として、 研究環境整備と基礎から実用化まで一貫した研究管理・支援体制が期待されます。
懇親会は菊地副会長(昭47商)の乾杯のあと吉田先生を囲んで質疑やディスカス、新入会員挨拶、会員同士の情報交換等で親睦を深め、最後は新役員の大村監事の抱負と関東一本締めで閉会しました。

定時総会
定時総会
吉田易範氏
吉田易範氏

講演の模様
講演の模様
質疑応答では様々な質問が寄せられました
質疑応答では様々な質問が寄せられました
懇親会の菅谷会長あいさつ
懇親会の菅谷会長あいさつ
和やかに会話が弾みました
和やかに会話が弾みました
大村新監事のあいさつ
大村新監事のあいさつ

医療・薬業如水会第19回定時総会及び
第13回薬務研究会開催のご案内

医療・薬業如水会第19回定時総会及び第13回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、斯界の先生を迎え最新の情報提供とクロス・ファイヤーディスカッションを通じて研鑽を深めるとともに、会員相互の情報交換により業界のネットワーク構築の絶好の機会です。
今回は国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の臨床研究・治験基盤事業部長 吉田易範先生を迎えて「AMEDの役割〜革新的医療技術創出に向けて」(仮題)と題してご講演いただきます。
本年4月に設立されたAMEDは、アベノミクスの成長戦略の柱の一つとして、創薬立国を目指すわが国医療分野の基礎から臨床まで研究開発を一貫して推進し、その成果の円滑な実用化に向けて総合的かつ効果的施策が求められています。吉田先生には、AMEDの活動と施策について余すところなくお話いただきますので、ご期待ください。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。
薬務研究会は会員以外の方でも参加できます(会員がご同行ください)。どうぞ幅広くお声がけいただき、ご友人・知人共々ご出席ください。よろしくお願い申し上げます。


日 時…… 2015年12月3日(木)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会
18:15〜19:15 講演会
19:15〜21:00 懇親会
会 費…… 年度会費2,000円+臨時会費8,000円(研究会参加費・懇親会を含む)、
合計10,000円
会員以外10,000円(研究会参加費・懇親会を含む)
当日会場にてもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 所 透
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。
なるべく11月26日(木)までにご回答お願いします。

第19回定時総会及び第13回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用するものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を使用することはありません。

〈メール送信先〉
会長 兼 薬務研究会代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行 
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。
製品をご持参いただければありがたく存じます。
吉田易範氏
吉田易範氏

第29回医療・薬業如水会コンペ
優勝に際してのメッセージ

奥野一丸(昭54商 株式会社マイナビ)

5月23日(土)メイプルポイントGC@上野原にて第29回医療・薬業如水会コンペが開催されました。当日は快晴に恵まれながらも1週間後に開催されるリゾートトラストレディストーナメントに向けてラフが非常に深く、またグリーンはとても硬く締まっていてスコア的には大苦戦の1日でした。しかしながら新ペリアでの順位決定ということで複数の大叩きホールがたまたま隠しホールとなり、また同伴の皆さまにも恵まれ、ずうずうしくも初参加で優勝させていただきました。ありがとうございます。私は医薬系人材の紹介という形で間接的に医療薬業に関わっており今回初めて参加させていただきましたが、諸先輩、同輩に本当に温かく迎えていただきとても有意義で楽しい1日を過ごすことができました。このメッセージを目にした皆さまで何らかの形で医療薬業に関係のある方はぜひ次回からご参加ください。大歓迎です。

2015年5月25日 記





第30回記念大会のコンペは2016年5月21日(土)にメイプルポイントゴルフクラブにて開催予定です。
医療・薬業関連に何らかのご縁がある如水会員(ご家族)であれば、どなたでもご参加頂けます。奮ってご参加ください



第29回医療・薬業如水会
ゴルフコンペのご案内

恒例のゴルフコンペを下記要領にて開催します。医療・薬業関連事業にご縁のある如水会員、ご家族であれば、どなたでもご参加いただけます。お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

開催日…… 5月23日(土)
※9時10分スタート、10組(アウト/イン 各5組)
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 8,000円
※2万5千円程度の料金でプレーできます(食事代込み)
申込締切… 5月17日(日)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って
   参加者にご連絡いたします

申し込み・お問い合わせは下記までお願いします。
吉田稔(昭54社) TEL. 080-4113-4341
yoshida4341@i.softbank.jp
メイプルポイントゴルフクラブ
メイプルポイントゴルフクラブ

医療・薬業如水会第12回薬務研究会が
開催されました。

平成27年3月16日(日)18時30分より如水会館一橋クラブにて第12回薬務研究会が開催されました。今回は経済産業省製造産業局生物化学産業課長江崎禎英先生をお迎えして、我が国における医薬品開発の現状と課題―社会保障財政の健全化と医薬品産業の発展に向けて」と題し講演いただきました。先生は我が国の医療と製薬産業の現状を精緻に分析し医療(費)の非効率性―薬剤治療のあり方、医薬品の研究開発と供給・流通の課題を浮き彫りにして、その処方箋を示されました。特に産業政策の視点から、製薬産業のビジネス・モデルと研究開発の転換が超輸入超過産業を輸出産業に変えるとの力強いメッセージに、参加者一同、日々の事業活動の振り返りと、医療財政ひいては国家財政健全化のために国民ひとりひとりが受診行動を変える必要があることを共有する、新たな気付きの機会となりました。
懇親会では、講演会の余熱を引き摺りつつ江崎先生と会員との熱いディスカッションの輪ができたり、藤巻健史参議院議員(昭49商、維新の党)が多忙な公務の合間を縫って駆けつけて下さり、会員との懇親を深めるなど、大いに盛り上がりました。なお、藤巻議員には、専門の金融・財政政策のみならず医療政策にも関心いただき、当会活動へのご理解とご支援をお願いしました。

江崎氏の講演
江崎氏の講演
講演の後は懇親会が催された
講演の後は懇親会が催された
懇親会
   
江崎氏のまわりには人の輪が
江崎氏のまわりには人の輪が
年次を恋えた交流も活発に
年次を恋えた交流も活発に
藤巻健史氏あいさつ
藤巻健史氏あいさつ

医療・薬業如水会第12回薬務研究会のご案内

医療・薬業如水会第12回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、 ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
今回は経済産業省製造産業局生物化学産業課長 江崎禎英先生をお迎えし、 「社会保障財政の健全化と医薬品産業の発展に向けて」(仮題)と題しご講演をいただく予定です。
江崎先生には2012年11月「再生医療の実用化・産業化に向けて」と題してご講演いただきましたが、 これは昨年11月施行された改正薬事法「医薬品、医療機器等の品質、 有効性及び安全性の確保等に関する法律」(薬機法)成立の先駆けでした。 そして今や、再生医療審査制度は一気に世界のトップランナーとなりました。 誰もが不可能と思われた制度改革、それを可能にする世直しの志士が、今また新たな“岩盤”に挑みます。
わが国の喫緊の課題、膨張する社会保障財政に抑制策はあるのか、一方で、 アベノミクス3本目の矢・経済成長政策、その柱のひとつ医療・薬機関連産業の行方や如何に等、 わが国の社会保障のあるべき姿を産業政策の視点から鋭く斬り込んでいただきますので、ご期待ください。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、 医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、 ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、 広く産官学の対話の場となれば幸いです。会員の皆様には、ぜひともご自身のご出席に加え、 医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声かけの程宜しくお願い申し上げます。

日 時…… 2015年3月16日(月)18:30〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:30〜19:30 講演会
19:30〜21:00 懇親会
参加費…… 8,000円
当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 所 透
なお2014年度会費(2014年10月〜2015年9月分)2,000円、
未納の方は別途申し受けます。
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。
なるべく3月10日(火)までにご回答お願いします。

第12回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/
部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用する
 ものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を
 使用することはありません。

〈メール送信先〉
会長 兼 代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
事務局/大村慎一 ohmura@mercury.ne.jp
TEL.070-5014-7262
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行
江崎禎英氏
江崎禎英氏

医療・薬業如水会第18回定時総会及び
第11回薬務研究会が開催されました。

平成26年11月17日(月)午後6時より如水会館一橋クラブにて 医療・薬業如水会第18回定時総会及び第11回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ会長には3期務めた河野慎一氏(昭60法)の後任に 菅谷勉氏(昭49社、ノーベルファーマ常務)が選出されたほか、全員留任、 新たに理事として鈴木ゆめ(昭54社、横浜市立大学附属病院教授)、 木下賢志(昭58経、厚生労働省大臣官房審議官)の両氏が加わりました。
薬務研究会は、川渕孝一東京医科歯科大学大学院教授(昭58商)、 谷田一久ホスピタルマネジメント研究所代表(昭59法)をパネリストに迎え、菅谷代表幹事をファシリテータに、 お二人にはそれぞれ医療経済学者、医療経営学者の立場から、「 明日の医療を考える」と題し、対談していただきました。 “ 医療経済学と医療経営学は本当に役立つのか”から始まり、裏話のデータ無き厚生行政、 データより得票の政治、患者より病床本位の医業経営、さらには自由診療、医療人材論等で盛り上がり、 医療改革のためには国民が本音で議論する必要があることを結びとして終了しました。
懇親会は、石河顧問(昭31法)の乾杯のあと新役員挨拶、会員同士の情報交換等で親睦を深め、 最後は原名誉顧問(昭33社)の“如水医人会と連携し、医療・薬業如水会のもとオール一橋人団結すべし”との檄で締めました。

定時総会
定時総会
菅谷新会長あいさつ
菅谷新会長あいさつ
鈴木ゆめ新理事あいさつ
鈴木ゆめ新理事あいさつ
川渕孝一氏
川渕孝一氏
谷田一久氏
谷田一久氏
参加者と質疑応答
参加者と質疑応答
畑中氏と談笑
坂本新理事あいさつ
懇親会のなごやかなひととき

医療・薬業如水会第18回定時総会及び
第11回薬務研究会のご案内

医療・薬業如水会第18回定時総会及び第11回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、情報のアップデートと会員相互の情報交換さらにはクロス・ファイヤーディスカッションを通じて会員同士が互いに研鑽を深めています。
今回は「明日の医療を考える(仮題)」と題して、パネラーに東京医科歯科大学教授 川渕孝一先生(昭58商)及びホスピタルマネジメント研究所 代表 谷田一久先生(昭59法)をお迎えし、パネルディスカッションを開催する予定です。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。
会員の皆様には、ぜひともご自身のご出席に加え、医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声かけの程宜しくお願い申し上げます。
なお、厚生労働省大臣官房審議官 木下賢志及び横浜市立大学医学部教授 鈴木ゆめの両氏には、理事会より当会理事候補に推挙しており、当日は出席の予定ですので、併せてご案内申し上げます。

日 時…… 2014年11月17日(月)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会
18:15〜19:15 講演会
19:15〜21:00 懇親会
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費(懇親会参加費)8,000円、合計10,000円。
当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 所 透
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。
なるべく11月10日(月)までにご回答お願いします。

第18回定時総会及び第11回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/
部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

※なお取得した個人情報は、当会における催しのご案内のみに利用する
 ものであり、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を
 使用することはありません。

〈メール送信先〉
副会長兼代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
理事/吉田稔 yoshida4341@i.softbank.jp
TEL.080-4113-4341
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
事務局/大村慎一 ohmura@mercury.ne.jp
TEL.070-5014-7262
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 ノーベルファーマ株式会社 菅谷勉 行
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。
製品をご持参いただければありがたく存じます。
川渕孝一氏
川渕孝一氏
谷田一久氏
谷田一久氏

第28回医療・薬業如水会コンペが開催されました。

夏を思わせる好天のもと、5月24日(土)山梨県上野原市のメイプルポイントゴルフにて第28回コンペが開催されました。今回は17名の皆さんが参加、例年通り好プレー・珍プレー満載の楽しいコンペとなりました。
競技はWぺリア方式によって行なわれ、大接戦を制したのは新 悟さん(昭54経)でした。新さんの優勝の弁です。

「絶好のゴルフ日和の中でプレーを開始、前半は9ホール中6ホールでパーオンと、ショットは好調だったのですが、代わりにパットは絶不調で6ホールで3パット、最後は斜面の上部に2度打込み、トリプルボギーで終了しました。
後半は挽回と思ったのも束の間で、次第にショットも乱れ始め、最後は完全にガス欠状態のよれよれで終了し、スコアも急降下でした。
ところが幹事の方から「優勝ですよ」とのお話。Wぺリアですから、適用ホールのはまり具合が絶妙だったのでしょう。逆目に出ていれば下位もあり得る内容でした。
ゴルフ自体はピリッとしないものでしたが、週末の一日を諸先輩方・会長・幹事の方々を始めとする、皆様のお心遣いの御蔭で楽しく過ごすことができました。
来年は胸を張って、スコアも公言出来る様に精進の上、参加をさせて戴きたいと思います。皆様有難うございました。」

第29回のコンペは2015年5月23日(土)にメイプルポイントにて開催予定です。
同コースでは2015年6月に「リゾートトラストレディス」トーナメントの開催が決まっており、トーナメント前の難易度が高いコースへのチャレンジということになります。
医療・薬業関連に何らかのご縁がある如水会員(ご家族)であれば、どなたでもご参加頂けますので、遠慮なくお問合せください。

(問い合わせ先)
近藤 成径(昭63商 第一三共株式会社) shigekon@aol.com


医療・薬業如水会第17回定時総会及び第10回薬務研究会が開催されました。

平成25年11月26日(火)午後6時より如水会館一橋クラブにて医療・薬業如水会第17回定時総会及び第10回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ河野会長以下全員留任、理事として新たに坂元昭宏氏(昭58商、坂元醸造)が加わりました。
薬務研究会では、アステラス製薬社長畑中好彦氏(昭55経)を迎え、「Our Journey; for Changing Tomorrow」と題し講演いただきました。氏は藤沢薬品入社、山之内製薬との合併では経営企画部長としてアステラス製薬誕生の実務を牽引。合併新社では、経営理念の「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」を実現すべく「VISION 2015」の策定に参画、米国アステラス製薬社長等を経て、2011年社長就任。経営ビジョンと同社が目指すビジネスモデル「グローバル・カテゴリー・リーダー」について、経営者としての思いを率直に語っていただきました。
また、鈴木ゆめ横浜市大医学部教授(昭54社)には、「認知症」について、中身の濃い話ながら、緩急自在の巧みな話術で、倍速モードの心地よさに酔い痴れるうちに一気にフィードインされました。
懇親会では、新入会員あいさつ、恒例の各社協賛土産品紹介などで、会員同士の親睦を深めました。

畑中好彦氏の講演
畑中好彦氏の講演
鈴木ゆめ氏
鈴木ゆめ氏
石河顧問の乾杯で始まった懇親会。皆なごやかに交流を楽しみました
石河顧問の乾杯で始まった懇親会。皆なごやかに交流を楽しみました
畑中氏と談笑
畑中氏と談笑
坂本新理事あいさつ
坂本新理事あいさつ
近藤監事の一本締め
近藤監事の一本締め

医療・薬業如水会第9回薬務研究会が開催されました。

平成25年9月12日(木)18時より如水会館一橋クラブにて第9回薬務研究会が開催されました。
今回は、前厚生労働省事務次官金子順一先生(51商)を迎え、「厚生労働省での仕事を振り返って」と題し講演いただきました。
氏はゼミの宮川先生の勧めで官僚を志願、労働省入省から厚生省との統合、大臣官房長、労働基準局長を経て事務次官として、自公、民主両政権のもとで要職を歴任。両政権の違いや政権交代の裏話など、ユーモアを交えて語っていただきました。質疑では、先生のライフワークともいえる「JOB型労働」論で大いに盛り上がりました。また初参加の鈴木ゆめ横浜市大医学部教授(54社)からは「一橋大学医学部(仮称)」について報告がありました。当会としても同会会員の参加を歓迎します。


医療・薬業如水会第17回定時総会及び
第10回薬務研究会のご案内

講演者…… アステラス製薬株式会社
畑中好彦代表取締役社長
演 題…… 「Our Journey; for Changing Tomorrow」
日 時…… 2013年11月26日(火)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費8,000円、合計10,000円。
当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 所 透
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。
なるべく11月22日(金)までにご回答お願いします。

第17回定時総会及び第10回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/
部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

〈メール送信先〉
副会長兼代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
監事/池田昭 ikeda@nobelpharma.co.jp
TEL.03-5651-1160(ノーベルファーマ)
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
事務局/大村慎一 ohmura@nihon-generic.co.jp

〈FAX送信先〉
03-3214-2171 日本ジェネリック株式会社 大村慎一 行 
金子順一氏
金子順一氏
公演の様子
公演の様子
畑中好彦代表取締役社長
アステラス製薬株式会社
畑中好彦代表取締役社長

医療・薬業如水会第9回薬務研究会のご案内

医療・薬業如水会第9回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、情報のアップデートと会員相互の情報交換さらにはクロス・ファイヤーディスカッションを通じて会員同士が互いに研鑽を深めています。今回は本学のご出身で7月2日付で厚生労働省事務次官を退官された金子順一先生(昭和51年商学部卒、宮川公男ゼミ)をお迎えし「37年間の厚生労働省生活を振り返って(仮題)」と題し、ご講演をいただく予定です。民主党政権のもとで事務次官等の要職を務められた経験や、政権交代下の秘話などもお聞かせいただけるものと存じます。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。会員の皆様には、ぜひともご自身のご出席に加え、医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声かけの程宜しくお願い申し上げます。

日 時…… 2013年9月12日(木)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜19:00 講演会
19:00〜21:00 情報交換会
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費6,000円、合計8,000円。
当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 所 透
出 欠…… メール又はFAXにて下記情報をご記入の上、お申し込みください。
なるべく9月5日(木)までにご回答お願いします。

第9回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/
部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

〈メール送信先〉
副会長兼代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
監事/池田昭 ikeda@nobelpharma.co.jp
TEL.03-5651-1160(ノーベルファーマ)
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-1227
事務局/大村慎一 ohmura@nihon-generic.co.jp

〈FAX送信先〉
03-3214-2171 日本ジェネリック株式会社 大村慎一 行 
金子順一氏
前 厚生労働事務次官
金子順一氏

2013年医療・薬業如水会コンペ
優勝に際してのメッセージ

吉田 稔(昭54社 日本調剤株式会社)

5月25日(土)、快晴に恵まれたメイプルポイントゴルフクラブ@上野原にて第27回医療・薬業如水会コンペが開催され、ゴルフ人生初の優勝を飾ることができました。
いつもは100前後のアベレージゴルファーですが、同期会も含めて如水会コンペでは比較的良いスコアが出ます。当日も尊敬する先輩方、心許せる後輩の皆様に囲まれて、のびのびとプレイできたことが良かったのだと思います。もちろん最大の勝因はWぺリアの隠しホールの運に恵まれハンディをたくさんいただけたことですが。。。
最近は直接医療・薬業に関わっている方以外にも、不動産、金融、証券など幅広い分野の卒業生の皆さんに参加いただき、すそ野が広がっています。とても居心地の良い雰囲気で、同窓生の絆を感じる素敵なコンペだと自負しておりますので、この駄文を目にされた方は、是非参加を検討して下さい。
連絡先は本コンペ幹事会社である日本調剤株式会社吉田(080-1274-0364)までお願いします。

2013年6月14日 記

吉田稔氏
集合写真  

第27回 医療・薬業如水会
ゴルフコンペのご案内

恒例のゴルフコンペを下記要領にて開催します。お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

開催日…… 5月25日(土)
※9時10分スタート、10組(アウト/イン 各5組)
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 8,000円(賞品、パーティー代)
※プレイ代等は各自精算
※2万円程度の料金でプレイ出来ます
申込締切… 5月19日(日)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って参加者にご連絡いたします

お近くの若い会員をぜひお誘いください。また、奥様の参加も歓迎します。参加ご希望の方は、下記大村までメールにてお申し込みください。メールには、お名前(奥様参加の場合は奥様の名前もお願いします)、住所、電話番号、勤務先をご記入ください。

E-mail: ohmura@nihon-generic.co.jp
※@は半角に直して送信してください
日本ジェネリック(株)管理部 大村
TEL:03-6810-0500 FAX:03-3214-2171
メイプルポイント エントランス
メイプルポイント エントランス
18番ホール
18番ホール

医療・薬業如水会第16回定時総会及び第8回薬務研究会が開催されました。

平成24年11月14日(水)午後6時より如水会館一橋クラブにて医療・薬業如水会第16回定時総会及び第8回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ河野会長以下全員留任、監事として新たに近藤成径氏(昭63商、第一三共)が加わりました。薬務研究会は、経済産業省製造産業局生物化学産業課長 江崎禎英先生をお迎えし、「再生医療の実用化・産業化に向けて」と題しご講演いただきました。折りしも京都大学山中教授のノーベル賞受賞秘話を始め、iPS細胞と再生医療の今後、産業政策の課題等わかりやすく、かつ行政の第一線としての思いを熱く語っていただき、久しぶりに行政への期待を膨らませました。河野会長新体制のもと当会活性化のために若手会員の掘り起こしが課題でしたが、今回は多数新入会員の参加を得ました。
懇親会では、これまでになく女性会員の目立つ華やいだ雰囲気で、江崎先生も参加し、情報交換、新入会員あいさつ、また恒例となった各社協賛土産品の紹介など、会員一同充実したひとときをすごしました。

定時総会
定時総会
江崎氏の講演
江崎氏の講演

活発な討論が行われたシンポジウム
活発な討論が行われたシンポジウム
公演された江崎氏を囲んで 初参加の会員の自己紹介コーナー
公演された江崎氏を囲んで 初参加の会員の自己紹介コーナー

医療・薬業如水会第16回定時総会及び
第8回薬務研究会のご案内

医療・薬業如水会第16回定時総会及び第8回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、情報のアップデートと会員相互の情報交換さらにはクロス・ファイヤーディスカッションを通じて会員同士が互いに研鑽を深めています。今回は経済産業省製造産業局生物化学産業課長 江崎禎英先生をお迎えし「医療イノベーション5ヵ年戦略と産業育成の課題」(仮題)と題し、ご講演をいただく予定です。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。会員の皆様には、ぜひともご自身のご出席に加え、医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声かけの程宜しくお願い申し上げます。


日 時…… 2012年11月14日(水)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 14階「一橋クラブ」記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2−1−1
TEL:03-3265-6054
内 容…… 18:00〜18:20 定時総会
18:20〜19:20 講演会
19:20〜21:00 懇親会
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費(懇親会参加費)8,000円、合計10,000円。当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 名誉会長 所 透
出 欠…… メール又はFAXにて、下記情報をご記入の上、お申し込みください。
なるべく11月9日(金)までにご回答お願いします。

第16回定時総会及び第8回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

〈メール送信先〉
副会長兼代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
監事/池田昭 ikeda@nobelpharma.co.jp
TEL.03-5651-1160(ノーベルファーマ)
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-122
事務局/大村慎一 ohmura@nihon-generic.co.jp
〈FAX送信先〉
03-3214-2171 日本ジェネリック株式会社 大村慎一 行 
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。
製品をご持参いただければありがたく存じます。
江崎禎英氏
江崎禎英氏

2012年医療・薬業如水会コンペ
優勝に際してのメッセージ

池田 昭(昭52商 ノーベルファーマ株式会社)

5月26日(土)、当日は大変良い天気と、素晴らしいコースと、素晴らしいメンバーに恵まれ、楽しく気楽にプレーできたことが、優勝に繋がったものと考えています。
グロスはまだまだでしたが、Wぺリアの隠しホールの運にも恵まれ、久しぶりの優勝で、大変嬉しい限りです。ドライバーがそこそこ当ったことが幸いし、ドラコンやバーディー賞も頂くなど、小生にとって最高の日となりました。
メンバーもジェネレーションの幅が拡がり、より楽しいコンペとなってきましたので、来年もたくさんの参加者の中でプレーできればと思います。
最後に、河野医療薬業如水会会長始め、日本調剤の皆様には素晴らしいコンペの運営をしていただき、この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

2012年6月8日 記

池田昭氏
集合写真  

医療・薬業如水会第15回定時総会及び
第7回薬務研究会が開催されました。

平成23年12月8日(木)午後6時より八重洲富士屋ホテルにて医療・薬業如水会第15回定時総会及び第7回薬務研究会が開催されました。
総会では役員改選が行われ会長には5期務めた所源亮氏(昭47経、アリジェン製薬社長)の後任に河野慎一氏(昭60法、日本調剤専務)が選任されました。河野新会長は当会活性化のために若手会員への積極的な呼びかけが必要として、新たな運営方針と決意表明がありました。なお所会長は総会後の理事会で名誉会長に推挙されました。
引き続き開催された第7回薬務研究会では、慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授中村洋先生(昭63経)をお迎えし、「薬価制度の課題と展望」と題しご講演いただきました。オフレコでの質疑応答は、踏み込んだ内容の質の高いディスカッションがなされ、充実した研究会となりました。
懇親会は、中村先生も参加し、新入会員あいさつや情報交換、また当会の土産品として恒例となった各社協賛の製品紹介など、会員は有意義なひとときをすごしました。
河野新会長あいさつ
河野新会長あいさつ
中村氏の講演・質疑応答
中村氏の講演・質疑応答
懇親会は原名誉顧問の乾杯でスタート。あちこちで笑顔があふれる。
懇親会は原名誉顧問の乾杯でスタート。あちこちで笑顔があふれる。
新入会員の自己紹介。会場は歓迎ムードにつつまれた。
新入会員の自己紹介。会場は歓迎ムードにつつまれた。

医療・薬業如水会第15回定時総会及び
第7回薬務研究会のご案内

医療・薬業如水会第15回定時総会及び第7回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、情報のアップデートと会員相互の情報交換さらには公開クロス・ファイヤーディスカッションを通じて対外にも情報発信しています。
今回は慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授中村洋先生(88年経・山澤ゼミ)をお迎えし「わが国薬価制度の課題と展望(仮題)」と題し、ご講演をいただく予定です。
本会の薬務研究会が、わが国の医療政策や産業育成等の諸問題について、医療・薬業界関係者のみならずバイオベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員ならびに本学出身者の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。会員の皆様には、ぜひともご自身のご出席に加え、医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声がけの程よろしくお願い申し上げます。


日 時…… 2011年12月8日(木)18:00〜21:00
会 場…… 八重洲富士屋ホテル 2F「櫻の間」
東京都中央区八重洲 2-9-1
TEL.03-3273-2180
http://www.yaesufujiya.com/ 八重洲富士屋ホテル
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会
18:15〜19:15 講演会
19:15〜21:00 懇親会
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費(懇親会参加費)8,000円、合計10,000円。当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
名義 医療・薬業如水会 会長 所 透
出 欠…… メール又はFAXにて、下記情報をご記入の上、医療・薬業如水会事務局までお送りください。なるべく12月5日(月)までにご回答お願いします。

第15回定時総会及び第7回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

〈メール送信先〉
副会長兼代表幹事/菅谷勉 sugaya@nobelpharma.co.jp
監事/池田昭 ikeda@nobelpharma.co.jp
TEL.03-5651-1160(ノーベルファーマ)
理事/吉田稔 yoshida-m@nicho.co.jp
TEL.080-1274-0364
監事/神嵜裕己 hiromikanzaki0301@gmail.com
TEL.090-4411-122

〈FAX送信先〉
03-5651-1222 事務局ノーベルファーマ内 池田昭 行 
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。製品をご持参いただければありがたく存じます。
中村 洋氏
中村 洋氏
八重洲富士屋ホテル
八重洲富士屋ホテル

医療・薬業如水会第14回定時総会及び
第6回薬務研究会が開催されました。

平成22年12月17日(金)午後6時より如水会館一橋クラブにて医療・薬業如水会第14回定時総会及び第6回薬務研究会が開催されました。
今回は「政府の新成長戦略の柱であるライフ・イノベーションの実現に向けて」と題し、厚生労働省医政局研究開発振興課長椎葉茂樹氏及び経済産業省製造産業局生物化学産業課長荒木由季子氏を迎え、ご講演いただきました。また両氏は懇親会にも参加、会員は有意義なひとときをすごしました。
和やかに話が弾みました 和やかに話が弾みました
椎葉茂樹氏
椎葉茂樹氏
荒木由季子氏
荒木由季子氏
講演に聞き入る参加者
講演に聞き入る参加者

医療・薬業如水会第14回定時総会及び
第6回薬務研究会のご案内

医療・薬業如水会第14回定時総会及び第6回薬務研究会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
薬務研究会は、医療・医薬産業の課題や薬務行政の動向について、情報のアップデートと会員相互の情報交換さらには公開クロス・ファイヤーディスカッションを通じて対外にも情報発信しています。
今回は「政府の新成長戦略の柱であるライフ・イノベーションの実現に向けて」と題し、厚生労働省医政局研究開発振興課長椎葉茂樹氏及び経済産業省製造産業局生物化学産業課長荒木由季子氏をお招きし、それぞれご講演をいただく予定です。また、多数の国会議員の先生にもご参加を呼びかけています。
今回の研究会が、わが国医療政策と産業育成の今後を占ううえで、医療・薬業界関係者のみならずベンチャー、ファイナンス、ベンチャーキャピタル等で活躍する如水会員の方々が一堂に会し、広く産官学の対話の場となれば幸いです。会員の皆様には、ぜひともご自身のご出席に加え、医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声かけの程宜しくお願い申し上げます。


日 時…… 2010年12月17日(金)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 一橋クラブ(14F)記念室東・西
東京都千代田区一ツ橋2-1-1
TEL:03-3262-0111(代表)
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会(記念室西)
18:15〜19:15 講演会 (記念室西)
19:15〜21:00 懇親会 (記念室東)
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費(懇親会参加費)8,000円を(当日受付にて現金にて)お支払い下さい。
出 欠…… メール又はFAXにて、下記情報をご記入の上、医療・薬業如水会事務局までお送りください。なるべく12月14日(火)までにご回答お願いします。

第14回定時総会及び第6回薬務研究会に
a.出席します b.欠席します
氏名/e-mailアドレス/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX

〈メール送信先〉
菅谷 sugaya@nobelpharma.co.jp
池田 ikeda@nobelpharma.co.jp
神嵜 hiromikanzaki0301@gmail.com
〈FAX送信先〉
03-5651-1222 事務局ノーベルファーマ内 菅谷 行 
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。製品をご持参いただければありがたく存じます。
椎葉茂樹氏
椎葉茂樹氏
荒木由季子氏
荒木由季子氏

第5回薬務研究会のご案内

下記の内容にて第5回薬務研究会を開催いたします。今回は如水会会員限定、先着50名様のみの参加となりますので、お早めにお申し込みください。

講演者…… 木下賢志氏(厚労省大臣官房参事官・総務担当)
「医薬品業界の新成長戦略と医療行政、特に産業育
成及び健保財政の観点から」
富田茂之氏(公明党・衆議院議員)
「民主党−菅内閣の医療政策にモノ申す、及び参議院選
挙よもやま話」
各40分/講演30分・質疑応答10分
※講演者は変更になる場合があります
日時……… 2010年8月30日(月)18:00〜
プログラム 18:00〜18:10 会長挨拶
18:10〜18:50 講演・質疑
18:50〜19:00 休憩
19:00〜19:40 講演・質疑
19:40〜21:00 懇親会
場所……… 「アイニンファンファン(中華料理)」
東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビルB1
TEL: 03-5210-3587
http://www.aini-fanfan.com/ アイニンファンファン(中華料理)
参加人数… 50名 先着順とさせていただきます。
参加費…… 7,000円
当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
イリョウ ヤクギョウジョスイカイ トコロ トオル
申し込み… 本ホームページのお問い合わせのフォームからメー
ルをお送りになるか、FAXにてお申し込みください。お申し込みの
際は下記の情報をご記入ください(必須)。

第5回薬務研究会に出席
氏名/卒年/学部/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/
勤務先TEL・FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX/e-mail

FAX送信先 03-5651-1222
第5回薬務研究会 事務局(担当:池田 ノーベルファーマ内)
木下賢志氏
木下賢志氏
富田茂之氏
富田茂之氏

2010年医療・薬業如水会コンペ
優勝に際してのメッセージ

近藤成径(昭63商 第一三共株式会社)

2009年に引き続き優勝をさせて頂きました。
この数ヶ月間ゴルフの調子が芳しくなく、ザックリ病やシャンク病に見舞われておりましたが、コンペ当日だけは症状がまったく発症せず、今年1番のプレーを出来たことだけでも十分満足のラウンドでした。ご一緒した長谷川先輩ご夫妻、辻さんとも楽しくラウンド出来ました。自分よりもグロスが良かった方、ほぼ同じの方もおられたのに、ハンデにも恵まれ、幸運が舞い込んできました。本当に有難うございました。
いつも幹事役を努めて頂いている日本調剤の皆様方には、この場を借りて御礼申し上げます。

2010年6月18日 記

近藤成径氏
近藤成径氏

平成21年11月26日(木)
第4回薬務研究会が開催されました。

「日本のブロックバスター開発者の成功と苦渋の道」と題し、第4回薬務研究会が平成21年11月26日(木)如水会館スターホールにて開催されました。第1部は、ブロックバスター生みの親、伊藤正春・パリエット、木野亨・プログラフ、杉本八郎・アリセプト、梶浦泰一・ガスター、遠藤章・スタチン、各氏の開発当時の熱き思いをそのままに、持ち時間と時空を超越した高話を拝聴。モデレータ大薗恵美本学大学院ICS准教授の超キーワードでのラップアップの小気味よさは絶妙でした。時間を押しての第2部は、パネリストとして、竹内弘高氏(ハーバード大学経営大学院教授)、米倉誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター長)、滝本徹氏(経産省経済産業政策局 地域経済産業グループ課長)、長岡貞男氏(一橋大学イノベーション研究センター教授)、荒木由季子氏(経産省生物化学産業課長)が参加。当代一流のコメンテータが揃う中、モデレータ楠木建ICS准教授の見事な采配と、所源亮会長の総括で充実の3時間半を締めくくりました。尾身幸次本会名誉会長をはじめ、来賓の松野頼久内閣官房副長官(当時)、木俣佳丈民主党参議院議員らも登壇。
各氏とも新薬開発の促進とバイオベンチャー育成の必要性を強調しました。松野副長官(当時)は、第3回薬務研究会での議論が産業革新機構とベンチャー向け官民ファンド創設を後押ししたと指摘。
荒木氏は、資金面からバイオベンチャーを政策的に支援していくことを示唆しました。満を持した白熱討論こそ時間不足でしたが、今回は300名超が集い大いなる盛り上がりをみせました。

所会長挨拶
所会長挨拶
300名を超える参加者が集う
300名を超える参加者が集う

ブロックバスター開発の熱き思いを語る講演者
伊藤正春氏(パリエット)
木野亨氏(プログラフ)
杉本八郎氏(アリセプト)
梶浦泰一氏(ガスター)
遠藤章氏(スタチン)
伊藤正春氏(パリエット)
木野亨氏(プログラフ)
杉本八郎氏(アリセプト)
梶浦泰一氏(ガスター)
遠藤章氏(スタチン)
尾身名誉会長と来賓の方々がご挨拶 モデュレーターはICS准教授のお二人
尾身幸次名誉会長
松野頼久氏
木俣佳丈氏
大薗恵美氏
楠木建氏
尾身幸次名誉会長
松野頼久氏
木俣佳丈氏
大薗恵美氏
楠木建氏
第2部ではスピーカーが参加者の質問に答え、パネリストの荒木由季子氏らと活発な意見交換が行われた
第2部
第2部

ご報告

平成21年11月26日、医療・薬業如水会第13回総会にて河野理事の副会長就任が承認されました。なお、本会の礎を築かれた安藤文夫名誉顧問が同年10月にご逝去され、総会出席者全員で黙祷し、ご冥福をお祈りしました。

第4回薬務研究会のご案内

第4回薬務研究会をオープン参加にて開催します。今回は“日本のブロックバスター開発者の成功と苦渋の道”というテーマのもと、開発者本人より自身の哲学や苦労話などを交えながら、医薬品の研究開発の成功への道のりを語っていただきます。困難なステージをどのように乗り越えたかという話など、今後の創薬のあり方・本質を考える契機にできるシンポジウムとして期待されます。

テーマ/日本のブロックバスター開発者の成功と苦渋の道

スピーカー
伊藤正春氏 パリエット 木野亨氏 プログラフ
遠藤章氏 スタチン 杉本八郎氏 アリセプト
梶浦泰一氏 ガスター

パネリスト(ノン ・スピーカー)
松野頼久氏(内閣官房副長官 民主党)
木下賢志氏(厚労省経済課長)
荒木由季子氏(経産省生物化学産業課長)
米倉誠一郎氏(一橋大学 イノベーション研究センター教授)
長岡貞男氏(一橋大学 イノベーション研究センター教授)
竹内弘高氏(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科教授)

モデレーター
大薗恵美氏(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科准教授)
楠木建氏(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科准教授)

日時/2009年11月26日(木)
18:30〜20:30 開発者が語る成功と苦渋の道
(1)開発の動機
(2)危機と解決
(3)開発組織への提案
20:30〜20:45 軽食タイム
元財務大臣 STS会議会長  本会名誉会長
尾身幸次挨拶
20:45〜21:30 参加者を交えたパネルディスカッション

場所/如水会館・スターホール

参加費/7,000円(軽食及び飲み物を用意させていただきます)
当日会場でもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行  青山通支店  普通預金1912649
イリョウ ヤクギョウジョスイカイ  トコロ トオル

申し込み/本ホームページのお問い合わせのフォームからメールをお送りになるか、FAXにてお申し込みください。お申し込みの際は下記の情報をご記入ください(必須)。

第4回薬務研究会に出席
氏名/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先TEL・FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX/e-mail(FAXで申し込みの方のみ)

FAX送信先  03-3470-3345
アリジェン製薬株式会社  神嵜裕己(かんざきひろみ)行
松野頼久氏
松野頼久氏
木下賢志氏
木下賢志氏
伊藤正春氏
伊藤正春氏
遠藤章氏
遠藤章氏
梶浦泰一氏
梶浦泰一氏
木野亨氏
木野亨氏
杉本八郎氏
杉本八郎氏

第23回 医療・薬業如水会ゴルフコンペ
優勝に際してのメッセージ

近藤成径(昭63商 第一三共株式会社)

このたび2007年に次いで2回目の優勝をさせて頂きました。
当日はほぼ同じグロススコアで回られた方が数名おられましたので、ハンデに恵まれました。
また最終ホールで5メートルのパーパットが残りましたが、河野先輩にほぼ同じラインのパットを先に打って頂いたお陰で、自分も沈めることが出来ました。結果的にはこの1打も大きかったようです。
今年1番に近いプレーを出来たことに加え、思わぬ幸運もついてきて、大変いい気持ちでコースを後にいたしましたが、残念ながら翌日の日本ダービーでは運が残っておりませんでした。
とまれ同窓の皆様方と1日楽しく過ごせることは何よりの喜びでございます。今後ともよろしくお願いいたします。

2009年6月4日 記

近藤成径氏
近藤成径氏(中央奥)

平成21年5月25日(月)
第3回 薬務研究会が開催されました。

日本のバイオベンチャーが欧米のバイオベンチャーを超える日」と題し、第3回薬務研究会が平成21年5月25日(月)に学術総合センターで100名を超える参加者を得て開催されました。パネリストは松野頼久(民主党衆議院議員)、千村浩(厚労省医政局研究開発振興課長)、竹廣克(経産省製造産業局生物化学産業課課長補佐)、嶋内明彦(エムズサイエンス社長)、森下節夫(バイオインダストリー協会事業企画部次長)の各氏。モデュレーターの所源亮会長より、今回の研究会は、分析が目的でなくソリューションを提示し討議することだとし、日本のバイオベンチャー発の医薬品(候補)のProof of Concept ステージの資金面からの支援策(POC支援Fund)、前臨床が終了した医薬品候補に対するアセスメントチーム・組織の設立を提案。基調講演では嶋内社長がバイオベンチャーの立場から問題提起し、千村課長は産業振興の観点で喫緊の施策についてレビュー。各氏と参加者を交えた討論が行われました。その後、会場を如水会館に移し情報交換会を開催。参加者は100名を超える盛況でした。次回は「ブロックバスターはどのように生まれたか」をテーマに11月11日開催の予定です。

千村浩氏
千村浩氏
嶋内明彦氏
嶋内明彦氏

活発な討論が行われたシンポジウム
活発な討論が行われたシンポジウム
参加者も積極的にパネリストと意見交換
参加者も積極的にパネリストと意見交換
所会長の乾杯でスタートした情報交換会は、会員だけでなく、さまざまな方との交流もでき、有意義なひとときとなった
所会長の乾杯でスタートした情報交換会は、会員だけでなく、さまざまな方との交流もでき、有意義なひとときとなった
所会長の乾杯でスタートした情報交換会は、会員だけでなく、さまざまな方との交流もでき、有意義なひとときとなった
所会長の乾杯でスタートした情報交換会は、会員だけでなく、さまざまな方との交流もでき、有意義なひとときとなった

緊急企画 第3回 薬務研究会開催のご案内

現在さまざまな追加経済対策が打ち出され、医療・薬業界にとっても革新的技術の創出と国際競争力強化の観点から直接的財政支援策が用意されています。 そこで薬務研究会・緊急企画として、わが国医療・薬業ベンチャーの再生〜果たして補正予算、追加経済対策は本物かを検証する〜と題し、政産官学から著名なパネリストをお迎えしたシンポジウムを下記日程で開催します。 当日は参加者の方とパネリストとのクロスファイヤーディスカッションによる活発な意見交換を期待しています。 ぜひご参加ください。


第3回 薬務研究会
日 時……… 2009年5月25日(月)18時〜
プログラム… (1)18時〜20時 緊急シンポジウム
基調講演
1. オープニングリマークス
  目覚めてほしい日本の製薬会社の経営者(5分)
  医療・薬業如水会会長 所源亮
2. 医薬品産業育成策とバイオベンチャーに対する支援
  (20分)
  厚労省医政局経済課長 木下賢志氏
3. 日本のバイオベンチャーは何がいけないのか・
  いいのか(20分)
  (株)エムズサイエンス代表取締役社長 嶋内明彦氏

〈パネリスト〉(一部未定:交渉中)
民主党衆議院議員  松野頼久先生
厚労省医政局経済課長 木下賢志氏
経産省製造産業局生物化学産業課長 倉田健児氏
(株)エムズサイエンス代表取締役社長 嶋内明彦氏
(財)バイオインダストリー協会事業企画部次長
森下節夫氏
〈モデュレーター〉
医療・薬業如水会会長 所源亮
(2)20時〜21時30分 情報交換会
場 所……… (1)シンポジウム:学術総合センター 1F特別会議室
(2)情報交換会:如水会館 オリオンルーム
学術総合センター1
学術総合センター/
〒101-8430東京都千代田区一ツ橋2-1-2
電話:03-4212-2000(代表)

会 費……… 10,000円
木下賢志氏
木下賢志氏
嶋内明彦氏
嶋内明彦氏
学術総合センター2
如水会館(左)に隣接する
学術総合センター(右)
当日会場にてもお受けしますが、なるべく次の口座にお振込み下さい。
三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通預金1912649
メールもしくはFAXにてお申し込みを受け付けます
(なるべく5月18日(月)までにお申し込みください)。

第3回薬務研究会に出席と記載の上、下記会員情報を書いて医療・薬業如水会事務局までお送りください。
氏名/卒年/学部/ゼミ/勤務先名/勤務先所在地/部署・役職/勤務先のTEL・ FAX/自宅住所/自宅TEL・FAX/Eメールアドレス
●メール送信先
菅谷 sugaya@nobelpharma.co.jp
神嵜 hkanzaki@arigen.jp
●FAX送信先
FAX 03−3470−3345
アリジェン製薬株式会社 神嵜裕己 行
なお、薬務研究会の講師及びテーマについて、ご要望、ご意見等がございましたら、 医療・薬業如水会事務局又は薬務研究会事務局 菅谷、神嵜までメールをお寄せ下さい。

第23回 医療・薬業如水会
ゴルフコンペのご案内

恒例のゴルフコンペを下記要領にて開催します。お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

開催日…… 5月30日(土) ※9時17分スタート、6組
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 8,000円(賞品、パーティー代)
※プレイ代等は各自精算
※2万円程度の料金でプレイ出来ます。

お近くの若い会員をぜひお誘いください。また、奥様の参加も歓迎します。参加ご希望の方は、下記大村までメールにてお申し込みください。
メールには、お名前(奥様参加の場合は奥様の名前もお願いします)、住所、電話番号、勤務先をご記入ください。
交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って参加者にご連絡いたします。

E-mail: ohmura@nihon-generic.co.jp
※@は半角に直して送信してください
日本ジェネリック(株)管理部 大村
TEL:03-6810-0500 FAX:03-3214-2171
メイプルポイントゴルフクラブ1
メイプルポイントゴルフクラブ2
一橋大学 イノベーション研究センターが
バイオ技術の産業化についてのワークショップを開催します。
当会の所会長もコメンテーターとして登壇します。
ぜひご参加ください! 参加費は無料です。

日 時/3月10日(火) 午後1時〜6時15分
場 所/六本木ヒルズ オーディトリアム(49階)
主 催/一橋大学 イノベーション研究センター
共 催/バイオインダストリー協会、製薬協、NEDO
申し込み(参加費無料)/
以下のフォームでEmail アドレス:bioconf@iir.hit-u.ac.jpにお申し込みください。

ワークショップ 「バイオ・イノベーションの過程と今後の戦略」(3月10日)への参加を申し込みます。
名前
所属
肩書き
連絡先 Email(送信メールと異なる場合)

〔プログラム〕

1時………開会挨拶
一橋大学 イノベーション研究センター
米倉誠一郎センター長
 
1時10分…〈セッション1〉
サイエンスの成果の商業化への政府支援
 
司会/長岡貞男(一橋大学 イノベーション研究センター教授)
基調講演1 「NIHのSBIRプログラムからの教訓(英語)」
全米科学アカデミー Chuck Wessner博士(技術・イノベーション・アントレプレナーシップ部長)
コメント/TBA(経済産業省および厚生労働省予定)
 
2時10分…〈セッション2〉
バイオ技術ベースのイノベーション:産業界から見た現状と課題
 
司会/延岡健太郎(一橋大学 イノベーション研究センター教授)
基調講演2 「日本の製薬企業の研究開発戦略とバイオ技術」
秋元浩(東京大学大学院工学系研究科客員教授、九州大学特任教授、日本製薬工業協会顧問)
基調講演3 「日本のバイオベンチャーの課題」
中富一郎(ナノキャリア社長)
コメンテーター/所源亮(アリジェン製薬社長、一橋大学 イノベーション研究センター特任教授)、 青島矢一(一橋大学 イノベーション研究センター准教授)
 
4時………〈セッション3〉
バイオ技術の産業化のメカニズム:バイオスタートアップとアライアンス(産学連携研究の報告)
 
司会/中馬宏之(一橋大学 イノベーション研究センター教授)
(1) 「日本のバイオ企業の上場戦略と上場後のパフォーマンス」
米倉誠一郎(一橋大学 イノベーション研究センター教授)
コメンテーター/山崎清一(いちよし経済研究所主席研究員)
(2) 「日本のバイオ企業の参入と成長のメカニズム:コア技術の獲得と成長」
一橋大学 イノベーション研究センター(長岡貞男教授、本庄裕司共同研究員・中央大学教授、 中村健太共同研究員・神戸大学講師)およびバイオインダストリー協会(森下節夫次長、清水由美主任)
コメンテーター/嶋内明彦(エムズサイエンス社長)
(3) 「アライアンスと製薬企業のパフォーマンス:日米欧主要製薬企業の比較分析」
一橋大学 イノベーション研究センター(長岡貞男教授、中村健太共同研究員・神戸大学講師、 本庄裕司共同研究員・中央大学教授)および日本製薬工業協会医薬産業政策研究所(高鳥登志郎主任研究員)
コメント/TBA
 
6時10分…閉会挨拶
バイオインダストリー協会および日本製薬工業協会医薬産業政策研究所
 

※プログラムは変更になる場合があります。以下のアドレスでご確認ください。
 http://www.iir.hit-u.ac.jp/iir-w3/bioconf2009.pdf

 

米倉誠一郎センター長
一橋大学 イノベーション研究センター
米倉誠一郎センター長




六本木ヒルズ49階にて開催
六本木ヒルズ49階にて開催

第12回定時総会が開催されました。

2008年12月4日(木)午後6時より如水会館にて医療・薬業如水会の第12回定時総会が開催されました。 ご挨拶いただいた名誉会長の尾身幸次衆議院議員は、景気刺激のための積極的な財政支出や、 輸出依存型の経済運営の転換の必要性などに加え、自然との共生の重要性をお話しくださいました。
第1部講演会では木下賢志氏の代理として登壇した河野典厚氏(厚生労働省医政局経済課)が医薬品をめぐる諸事情について、 滝本徹氏(関東経済産業局総務企画部長、昭58経)がバイオベンチャー政策についてお話しくださいました。 そして第2部では中谷巌氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長、昭40経)がご登壇。 社会経済の鋭い分析と今後の人類のあり方についての興味深いお話に、出席者はみな真剣に耳を傾けていました。
懇親会では会員同士の会話が弾み、和やかな歓談のひとときとなりました。 なお、3氏の講演の要約を掲載しましたので、ぜひお読みください。

 

三日月大造議員
三日月大造議員
第12回定時総会集合写真  

■ 中谷巌氏の講演要約

私は「資本主義はなぜ自壊したのか」という本で新自由主義的な構造改革路線だけでは日本社会はおかしくなると指摘しています。
数値的にも、たとえば貧困率(年間所得の中央値の半分以下の人の比率)は1985年の12%が2005年には27%に増加しました。 労働人口6000万人の1/5の1200万人が年収200万円以下です。 そして就業者の35%は非正規社員です。日本企業の良さは当事者意識が高かったことですが、格差社会が職場を分断しています。
米国はというとレーガノミックスでひどい格差社会になってしまいました。失業率は10%を超えそうで財政赤字は4600億ドル。 もっと膨れ上がるという予測もあります。 その国の国債を誰が買うのでしょうか。結果ドルが過剰供給されます。
また、懸念すべきは市場原理主義がグローバル資本の移動を良しとしている点です。 国の経済規模を越えるモンスター級の資本移動は、アイスランドのように国家的な経済危機を招きます。
経済活性化のために政策は必要でが、その裏のリスクも認識しなければなりません。 世界大恐慌時のニューディール政策は功を奏さず米国は1940年まで苦しみました。 その後日本が戦争の口火を切り経済活性化に道筋がついたのです。国際協調を前提とした現在の世界同時不況脱出には、 世界で200兆ドルの財政支出を行うといった大胆な政策が必要でしょう。
視点は変わりますが市場で一番強いのは誰だと思いますか。それは情報を操作出来る人です。 米国の投資銀行は会社の価値を勝手に測定し、適正価格を市場に向けて発信しました。 それで市場が動いて情報を操作した彼らが利益を得たのです。
今後の課題は環境問題です。人が自然とどう調和するかです。 欧米の考え方は二元論の上に立ち、一神教は人が自然を管理して変えてよいとしています。 日本的思想は自然との調和や共生を大事にします。この思想が世界に浸透してほしいと思います。

 

中谷巌氏
中谷巌氏

■ 滝本徹氏の講演要約

経産省ではバイオネットワークの形成に力を入れており、 アライアンスプロモーションと題して出会いの場作りを行っています。 バイオジャパンがそれで、バイオインダストリー協会、日経BT、製薬協の協力を得て、 バイオベンチャーとベンチャーキャピタルの関係者が出会う場を提供しています。
バイオは今厳しい局面を迎えています。そこでイノベーションベンチャーファンドの組成、 製薬企業とのアライアンスを政策として推進しようとしています。

 

■ 河野典厚氏の講演要約

世界の医薬品市場規模は1994年が2500億ドルで2006年は6400億ドルに伸長しましたが、 日本の市場規模は変わらなかったため市場占有率は下がりました。 来年以降同市場規模は中進4国に依存して伸びると思われます。
日本の開発力は米英に次いで世界第三位。今後の薬剤開発の主流は、化学物質から抗体、 ワクチンなど生物学的製剤に移行していくでしょう。
ドラッグラグについて日本は2.5年ですが米国は1.5年。日本の通常審査期間は26か月でアメリカは14か月です。 審査の迅速化と質の向上には政策パッケージを出すことが必須不可欠で、 アメリカ並みにするにはメディカルドクターのリクルートがポイントになります。
現在世界で販売され日本で販売されていないドラッグラグの対象品目数は88品目。 2004年末では88品目中、承認28品目、未承認60品目。2008年11月末現在では未承認14品目となっています。 治験届は増加傾向にありますのでグローバル開発でドラッグラグが小さくなることを期待しています。
重要なのはリスクマネジメントプランで、治験段階で副作用評価を行った上で、市販後はレセプト、 電子カルテからのデータ収集・分析手段のパッケージ化等薬剤疫学的手法の導入が今後の課題です。

 

医療・薬業如水会総会のご案内

医療・薬業如水会第12回定時総会を下記のとおり開催いたしますので、 ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
講演会では、第1部は木下賢志(厚生労働省医政局経済課長、昭58経) 及び滝本徹(関東経済産業局総務企画部長、昭58経)の両先生をお迎えし、 産業振興あるいは地域振興の立場から、医療・医薬バイオインダストリーのあり方について、 第2部では特別講演として、中谷巌先生(三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長、昭40経)に、 米国に端を発した未曾有の世界同時不況の進行とその先にある21世紀の新しい経済のパラダイムについて、 それぞれご講演いただく予定です。
また、昨年同様多数の国会議員の先生にもご参加を呼びかけています。
まさに人類史上最大のパラダイムシフトに直面するなか、 本総会が、医療・薬業界関係者のみならずベンチャー、 ファイナンス等で活躍する如水会員の方々が一堂に会し、 広く産官学の対話の場となれば幸いです。会員の皆様には、 ぜひともご自身のご出席に加え、 医療・薬業界以外の方々にも幅広くお声かけの程よろしくお願い申し上げます。

日 時…… 2008年12月4日(木)18:00〜21:00
会 場…… 如水会館 富士の間(3F)及びペガサス(2F)
東京都千代田区一ツ橋2-1-1 電話:03-3262-0111(代表)
内 容…… 18:00〜18:15 定時総会(富士の間)
18:15〜19:15 講演会 (富士の間)
19:15〜21:00 懇親会 (ペガサス)
年会費…… 年度会費2,000円+臨時会費(懇親会参加費)8,000円を
(当日受付で現金にて)お支払いください。
出 欠…… メール又はFAXにて、なるべく12月1日(月)までにご回答ください。
その他…… 恒例により、当日各社製品の展示コーナーを設けます。 製品をご持参いただければありがたく存じます。

ご連絡先:医療・薬業如水会事務局
アリジェン製薬株式会社
人事総務部長 若月一郎(昭47商)E-mail: iwakatsuki@arigen.jp
顧問 神嵜 裕己(昭56商)E-mail: hkanzaki@arigen.jp
TEL:03-3470-3310(代表) FAX:03-3470-3345

 

平成20年10月6日(月)
第1回薬務研究会が開催されました。

産官学の碩学、有識者及び国会議員等を招き、 官民対話の推進及び薬務行政について情報のアップデートを図るとともに 会員間の情報交流の場を提供していくために発足した第1回薬務研究会が、 平成20年10月6日(月)に如水会館で開催されました。
当日は、本年2月に日本経団連代表として中医協委員に就かれた北村光一氏(三菱原子燃料社長、昭和42社)と、 8月に厚生労働省医政局経済課長に就かれた木下賢志氏(昭和58経)の両如水会員をお招きしてお話を伺いました。
北村中医協委員には、中医協の歩みと現在の姿をわかりやすく紐解いていただき、 わが国の医療について業界人とは異なる視点からお話しいただきました。
また小泉内閣の補佐官として官邸詰めの経験がある木下課長は官邸主導による医療費改定の話をはじめ、 中医協の機能や医療行政の変化について、 そして経済課長の立場から医薬品産業への期待と産業政策の新しい取り組みについて語っていただきました。
当日は相原名誉会長、所会長、原名誉顧問ほか昭和28年卒から平成19年卒まで49名が参加。 研究会では皆熱心に耳を傾け、活発な質疑応答が行なわれました。 その後の懇親会では6名の女性会員が登壇して挨拶を行なうなど終始和やかな会合となりました。

集合写真
北村光一氏
北村光一氏
木下賢志氏
木下賢志氏

薬務研究会の発足
及び第1回薬務研究会のご案内

第11回総会での尾身幸次名誉会長のご発案をもとに、 このたび行政と医薬業界の対話を進めるために薬務研究会を発足しました。
本会では、年2回を目途に会を開催し、 産官学の碩学、有識者及び国会議員をお招きして官民対話の推進を図るとともに、 会員間の交流の場として活用していきたいと考えています。
折しも本年、如水会員の、北村光一氏(昭和42年社会学部卒)が中医協委員(経団連代表)に、 木下賢志氏(昭和58年経済学部卒)が厚労省医政局経済課長に就任されました。
つきましては医薬業界と関係が深い行政の要職で活躍される両名をお招きし、 第1回薬務研究会を下記日程で開催いたします。ぜひご参加ください。

第1回薬務研究会
日 時…… 2008年10月6日(月)18:30〜21:00
場 所…… 如水会館 3F ペガサスの間
講 師…… 北村光一氏 三菱原子燃料社長 中医協委員(経団連代表)
木下賢志氏 厚労省医政局経済課長
演 題…… 詳細について現在打ち合わせ中です。
中医協の活動、産業政策の要点についてお話を伺います。
懇親会…… 19:40〜20:50 情報交換会(懇親パーティー)
講師2名の方に各30分程度お話しを伺った後総合討論。
以降同室にて立食パーティーを予定しています。
参加費用… 6,000円(研究会、立食パーティー費用として)
この機会に、医療・薬業如水会員に加入される方について
は別途年会費:2,000円を申し受けます。

なお、今後の講師及びテーマについて、ご要望、ご意見がございましたら、 当研究会事務局(菅谷、神嵜)までご連絡ください。事務局の連絡先は次の通りです。

菅谷勉  ノーベルファーマ(株)気付き 03-5651-1160
sugaya@hisanagaand.co.jp
神嵜裕己 アリジェン製薬(株)気付き  03-3470-3310
hkanzaki@arigen.jp

参加ご希望の方は、お問い合わせのページに、 お名前、住所、電話番号をご記入になり、医療・薬業如水会まで送信してください。

北村光一氏
北村光一氏
木下賢志氏
木下賢志氏

第22回 医療・薬業如水会ゴルフコンペ
優勝に際してのメッセージ

村田忠浩(平成5経 三井不動産株式会社)

今回のコンペでは、 初出場かつ医療・薬業の世界とは一見部外者にみえる私を皆様が温かく迎え入れていただき本当に皆様に感謝する次第です。
私は、3月まで経理部門におりまして、4月以降ゴルフも仕事も現場復帰をさせていただき、 様々な業界の先輩の皆さんと交流をさせていただきたいと思い、私の大学の先輩である所さんの門をたたき、 このコンペに参加させていただきました。
この皆様が大切に育ててこられたコンペで、満足のいくプレーの結果思いがけず優勝させていただき恐縮している次第です。 いつもはこんなスコアではございません。
今後も諸先輩の皆様の人生の指導を頂き成長していきたいと思っておりますので、 医療・薬業如水会の皆様方には、今後ともご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2008年7月4日記

第22回ゴルフコンペ クラブハウス

第22回ゴルフコンペ 5月つつじ

第22回ゴルフコンペ 村田氏連続写真

ぜひご参加ください!
5月25日(日) 第22回 医療・薬業如水会
ゴルフコンペを開催します。

大自然に抱かれた名門ゴルフコースとして人気の山梨県の「メイプルポイントゴルフクラブ」にて恒例のゴルフコンペを開催いたします。 さわやかな5月の風に吹かれながら、心ゆくまでプレイを楽しみましょう。皆様のご参加をお待ちしています。

開催日…… 5月25日(日) ※9時38分スタート、6組
(OUT、IN同時に3組ずつ)
場所……… メイプルポイントゴルフクラブ
〒409-0114 山梨県上野原市鶴島3600
TEL 0554-63-5111
参加費用… 8,000円(賞品、パーティー代)
※プレイ代等は各自精算
※2万円程度の料金でプレイ出来ます。
申込締切… 4月10日(木)
※交通関係等の詳細は、組み合わせと共に追って参加者にご連絡いたします。

参加ご希望の方は、「会の紹介」の お問い合わせのページに、 お名前、住所、電話番号、参加人数をご記入になり、 医療・薬業如水会事務局まで送信してください。

メイプルポイントゴルフクラブ
メイプルポイントゴルフクラブ

グローバルにさらなる発展をめざす人、
注目の一冊!

「〈眠り病〉は眠らない」
―日本発!アフリカを救う新薬―

山内一也 東大名誉教授/北潔 東大医学部教授 共著
定価:1,260円(税込)・出版社:岩波書店

「〈眠り病〉は眠らない」

眠り続けてやがて死亡する睡眠病。アフリカでは人や家畜に大きな被害を出しています。 日本ではこの難病にいち早く注目して治療薬の研究に着手。 ついに有効な物質アスコフラノンを発見しました。本著では睡眠病の現状や研究の歴史、 そして新薬開発の取り組みなどがわかりやすく解説されています。 医療・薬業如水会会員はもちろん、医薬産業に携わるすべての人におすすめしたい一冊です。 今、世界に貢献する睡眠病の治療薬開発という日本発のプロジェクトをアリジェン製薬が支援しています。

(参考サイト)
http://www.arigen.jp/main/downloads/jHAT_Newsletter.pdf

山内一也教授
山内一也 東大名誉教授

医療・薬業如水会 特別サロンのご案内

ホームページ上のITサロンに加え、会員用の特別サロンとして六本木にあります 「Twenty Club」というお店と契約。医療・薬業如水会会員の方に対する特別な特典を 用意していただきました。ぜひご利用ください。

Twenty Club

ピアノの弾き語りが楽しめる、知的で落ち着いた雰囲気のお店です。 マーキュリーの杖と蛇のマーク(表入り口)が目印です。

住所/東京都港区六本木7-14-11 No.12ニイクラビルB1F
TEL/03-5410-5240
特典/すべて込みで一人1万円(通常価格1万8千円)にて提供します。 但し、ウイスキーあるいはバーボンをデカンターで提供。ビール、ワインなどは別料金。(2008年特別企画)
利用方法/如水会カードと名刺をご提示ください。 支払い方法、請求先についてはご要望に対応します。

なお、本案内に関するお問い合わせは、 お問い合わせフォームから事務局・ 神嵜(かんざき)までお願いします。

マーキュリーの杖と蛇のマーク
店舗入り口
1階がファーストキッチンです
店内の雰囲気
落ち着いた雰囲気の中で語り合いましょう

「Twenty Club」地図

60名以上が出席。2007年12月5日に
第11回定時総会が開催されました。

出席者は60名以上と、今までにない人数が集まった総会は、12月5日の午後6時に如水会館で始まりました。 所会長の挨拶の後、平成18年度の収支決算、役員選任、平成19年度事業計画及び収支予算について議決。 そして尾身幸次名誉会長にご登壇いただき、科学技術の現況や一橋大学への思いをお話しいただきました。

その後、場所を移動して行われた懇親会には、尾身幸次名誉会長をはじめ、総会出席者のほとんどが参加し、 大変な賑わいとなりました。 旧交をあたためる人、名刺交換をする人など、和やかな雰囲気で時は過ぎ、 フィナーレは河村たかし衆議院議員の楽しい話。 会場に大きな笑い声が響いてお開きとなりました。 総会・懇親会と、出席者は非常に有意義な時間を過ごせたことと思います。次回も楽しみです。

尾身名誉会長の講演
尾身名誉会長の講演
金子議員のあいさつ
金子議員のあいさつ

出席者は60名を超えた
出席者は60名を超えた
所会長の挨拶で懇親会がスタート
所会長の挨拶で懇親会がスタート
和やかな交流のひととき
和やかな交流のひととき
峰崎議員と談笑する尾身名誉会長
峰崎議員と談笑する尾身名誉会長
木俣議員は学友と肩を組んで
木俣議員は学友と肩を組んで
河村議員のスピーチを笑顔で聞く市村議員
河村議員のスピーチを笑顔で聞く市村議員

2007年医療・薬業如水会コンペ
優勝に際してのメッセージ

近藤成径(昭63商 第一三共株式会社)

今回は初参加にもかかわらず、思いもかけず優勝させて頂きました。
当日は相原先輩をはじめとする同じパーティーの皆さまには楽しい雰囲気でプレーさせて頂き、 メイプルポイントの初プレーにしてはコース設計者の罠に陥ることもなく、 自分の力以上のスコアで回れる結果となりました。本当に皆さまのご配慮に感謝する次第でございます。
このような大コンペで栄誉を頂戴するというのは、 時間が経過するにつれ、かなりのプレッシャーとなってきております。 しかるに2008年5月の次回コンペに向け、この度アイアンセット一式を買い替え、 約半年間の練習と実戦を積んだ上で再びチャレンジしたいと決意を新たにしております。
如水会の皆様方には、今後ともご指導・ご鞭撻を賜りますことを改めてお願い申し上げます。

2007年12月21日記

2007年ゴルフコンペ

2007年ゴルフコンペ集合写真

▲このページのトップに戻る